« 行革の嵐 | トップページ | 地震列島の危険性 »

ショッキングな事件

 秋葉原での通り魔殺人事件は、あまりにもショッキングで言葉を失ってしまう。私も昨年だったが秋葉原を歩いたことがあるので、いつ不慮の事件に巻き込まれるのか、誰もが不安を抱く世の中になってしまった。人間不信が渦巻く社会に明るい未来や経済の発展は生まれないだろう。新しい物を作ったり、社会の仕組みを育てるには、人と人との信頼と人間関係が築かれていることがベースになくてはならないと思う。ネット社会と言われ、目と目、言葉と言葉を交わせる関係が日常的になくなっていることが、キレル、孤立、孤独感、攻撃的になっていく人間が多くなっているのではないか。誰もが安心して暮らせる社会の実現には、社会福祉や労働環境、教育文化に力(予算)を入れる必要がある。人間性が豊かになり、「幸せ」を実感できることが、社会成長の指標とならなくてはならないだろう。

|

« 行革の嵐 | トップページ | 地震列島の危険性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行革の嵐 | トップページ | 地震列島の危険性 »