« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

生活保護以下の最低賃金

 最低賃金のアップの動きが全国的に始まっているが、中小零細の経営者の意向を反映してか、わずか数十円のアップに留まりそうだ。せめて1,000円に到達しなければ、生活保護世帯に支給されている保障額にも達しない。格差社会と叫ばれつつ、改善するにも中小零細企業の収益も深刻なのだから、経営者の努力のみでは解決できなのではないか。

 わずか数十円が上がったとしても、税金と社会保障負担額も当然上がるので、手取り額はほとんど変わらないに等しいだろう。社会保障費の事業費負担分も中小零細企業では重荷となってきている状況もあり、大企業は別として中小零細への負担軽減の手立てあれば、労働者への賃上げも可能になるのではないか。

| | コメント (0)

ウナギ上りのガソリン価格

 毎月、日を追うようにガソリン価格が上昇し、ハイオク199円との看板を目にした。なんでもデジタル表示の看板では、200円オーバーの単価を想定していなかったためか、2の表示を出すのには機械の修正が必要とか。お盆の帰省を目前にして、マイカー利用を控える人も多いだろう。レンタカーではハイブリッド車の人気が高く、空きなしの状態だとか。

 生活者重視と言って誕生したはずの福田首相だが、生活に一番直結している燃料問題に真剣に取り組んでいるとは到底思えない。身近なところでも、燃料の盗難騒ぎが相次いでいる。北海道の夏は短く、来月になればそろそろ暖房の季節に入ってくる。内閣改造の狙いが支持率アップを狙い、国民の目線を交わすつもりだろうか。

 社民党には、生活者重視の政策を打ち出し、選挙態勢を整えることが、必勝のカギになると思う。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »