« 応援団現れる | トップページ | 生活保護以下の最低賃金 »

ウナギ上りのガソリン価格

 毎月、日を追うようにガソリン価格が上昇し、ハイオク199円との看板を目にした。なんでもデジタル表示の看板では、200円オーバーの単価を想定していなかったためか、2の表示を出すのには機械の修正が必要とか。お盆の帰省を目前にして、マイカー利用を控える人も多いだろう。レンタカーではハイブリッド車の人気が高く、空きなしの状態だとか。

 生活者重視と言って誕生したはずの福田首相だが、生活に一番直結している燃料問題に真剣に取り組んでいるとは到底思えない。身近なところでも、燃料の盗難騒ぎが相次いでいる。北海道の夏は短く、来月になればそろそろ暖房の季節に入ってくる。内閣改造の狙いが支持率アップを狙い、国民の目線を交わすつもりだろうか。

 社民党には、生活者重視の政策を打ち出し、選挙態勢を整えることが、必勝のカギになると思う。

|

« 応援団現れる | トップページ | 生活保護以下の最低賃金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事