« 前代未聞の醜態 | トップページ | 1999年9月30日の出来事 »

除雪で地域コミニティ

 今日は、一寸先が見えないほどの猛吹雪に見舞われた。札幌行きのバスが運休で、予定していたスケジュールも全てキャンセル。おかげで朝から晩まで除雪しっぱなしで、筋肉痛になったようだ。年老いた両親の所に除雪に出かけようと思っても車も出せない状態で、夕方になってようやく除雪車が入ってきた。実家に出かけてみると隣近所の人たちが除雪をしてくれていた。除雪ボランティアというものもあるが、隣近所の人たちが協力して手伝ってくれることは、大変心温まるものである。我が家の敷地内のみ除雪したら終わりというのが世間一般的かもしれないが、お年寄りなど除雪もままならない家には、地域で協力して除雪の手助けする地域コミニティを作っていくことが、防犯対策や子供たちの教育にも良いと思う。北国ならではではあるが、除雪で地域コミニティをつくろう。

|

« 前代未聞の醜態 | トップページ | 1999年9月30日の出来事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前代未聞の醜態 | トップページ | 1999年9月30日の出来事 »